私は好奇心の強い女(ブルー版):映画作品情報・あらすじ・評価|MOVIE WALKER PRESS
MENU
私は好奇心の強い女(ブルー版)
私は好奇心の強い女(ブルー版)

私は好奇心の強い女(ブルー版)

2002年7月6日公開,108分
R-18
  • 上映館を探す
評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

ノーカット完全版で公開された同名タイトルの続編的作品。政治や性に興味をもつ主人公が、母国が抱える矛盾を暴く。赤裸々な性描写で論争を巻き起こした衝撃作だ。

フォトギャラリー

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

女子学生役をカメラ・テストしている映画監督のところへインタビューにやってきたレナ。社会の階級や地位、性と常識の価値観に疑問を感じるレナは、彼女たちの間から新しい価値観がでることに期待する。

作品データ

原題
I Am Curious: Blue
映倫区分
R-18
製作年
1967年
製作国
スウェーデン
配給
東和
上映時間
108分
製作会社
サンドリュー・フィルム=シアターABプロ

[c]キネマ旬報社

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?