がんばれかめさん|MOVIE WALKER PRESS
MENU

がんばれかめさん

1974年3月9日公開
  • 上映館を探す

子供たちのかめに対する愛情を通して、その生き生きした日常を描く。監督はローラン・ブイコフ、脚本はセミョン・ルンギンとイリヤ・ヌシポフ、撮影はアナトリー・ムカセイ、音楽はアンドレイ・ペトロフが各々担当。

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

ヴォーワ・ワシーリエフは食欲がないために栄養研究所に入れられることになった。動物好きの彼は一年B組の動物園の責任者だったために、マヌキャンとデデンコにその役を代ってもらった。その二人は特にかめの世話をやいた。ある日、二人はかめの速さや甲羅の耐久力を実験しようと思いたった。それには戦車が必要だった。一年B組には、戦車でかめの実験をすることに反対するターニャがいた。彼女が二人の発明の才や奇智の才と闘うのは容易なことではない。だが病院から脱けだしたワシーリエフが彼女を助けた。

作品データ

原題
ВНИМАНИЕ,ЧЕРЕПАХА!
製作年
1971年
製作国
ソ連
配給
日本海映画

[c]キネマ旬報社

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?