熱国の呪:映画作品情報・あらすじ・評価|MOVIE WALKER PRESS 映画
MENU
熱国の呪
熱国の呪

熱国の呪

1921年公開
  • 上映館を探す
評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

エディット・メラー嬢とハリー・リートケ氏の共演になった人情活劇である。無声。

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

常夏のインドに遊んだアメリカ資産家の一息子エドワード・アスターは、はしなくもインドの姫と恋仲となり、事露見して姫は殺され、エドワードは再び女を愛し得ざる運命を与えられた。しかるに一日ニューヨーク・タイムスの社主なるエリノアに会うや、忽ちこの運命に反する男となり、拉し去られてインドの女神の祭壇に人身御供とされようとした。エリノーアは愛人を助けんと探訪記者ボッブと共に冒険に冒険を重ね、遂にめでたくエドワードを助け、二人は婚約を結ぶ。

作品データ

原題
The Revenge of India
製作年
1921年
製作国
ドイツ
配給
日活
製作会社
タイタニック

[c]キネマ旬報社

映画レビュー

- /0件

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?