マデレンの二つの命|MOVIE WALKER PRESS
MENU
マデレンの二つの命
マデレンの二つの命

マデレンの二つの命

1917年公開
  • 上映館を探す
評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

フランツ・ヘルツェク氏の原作により「ベニスの商人」「維納の夢」等の監督者ペーター・パウル・フェルナー氏が脚色監督したもので、「維納の夢」「ベニスの商人」等出演のヘンニー・ポルテン嬢が主演し、「維納の夢」で嬢を助演したアンジェロ・フェラーリ氏、オシップ・ルーニッチュ氏が助演し、アルバート・シュタインリュック氏も主要な役を演ずる。無声。

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

グラール夫人は余命幾ばくもないことを知って、莫大の財産を二人の孫の何れに譲ろうかと思案する。一人の手に渡すのがグラール家の家憲だったのだ。夫人はフロリスに譲ったらと考える……フロリスは大きな城に住んでいる。勘当された孫娘マグダレナは悪人の間に生長して女盗となり、グラール家の宝物を盗みに来る。フロリスは美しい盗賊が何人であるかを知った時、彼女に赦免の下りるように努めたが既に時晩く死刑が宣告される……グラール夫人は身震いしながら財産はマグダレナに譲ろうかと考える……美しい女城主は好きな男と結婚して華やかな生活を楽しんでいる。フロリスはその下男になっていた。そうして尊い宝を盗まれて死刑を受けることになる。フロリスは絞首台の階段を一歩一歩上る……グラール夫人は慄然として忌まわしい物思いを払いのけながら、財産を一人に譲るという家憲に拘泥せず二人の孫に分け与えようと決心した。

作品データ

原題
DAS GOLDENEKALB
製作年
1917年
製作国
ドイツ
配給
ヴェスティ

[c]キネマ旬報社

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?