グローイング・アップ6 恋のネイビーブルー:映画作品情報・あらすじ・評価|MOVIE WALKER PRESS
MENU
グローイング・アップ6 恋のネイビーブルー
グローイング・アップ6 恋のネイビーブルー

グローイング・アップ6 恋のネイビーブルー

1985年8月3日公開,0分
  • 上映館を探す
評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

お人好しで純情なベンジー、プレイボーイ気取りのボビー、太っちょで三枚目のヒューイの、イスラエルの悪ガキ三人組が繰り広げる青春コメディ・シリーズ第6弾。今作ではボビーは両親と共に渡米したという設定で登場しないが、他の二人はイフタク・カツールとツァッチ・ノイがこれまで同様に主演する。監督はシリーズ第5弾「ベイビー・ラブ」を手がけたダン・ウォルマン。また共同脚本と撮影も「ベイビー・ラブ」のスタッフがつとめた。

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

在米中のボビーがよこした、ガール・ハントの戦果を誇る手紙に挑発されて、ベンジー(イフタク・カツール)とヒューイ(ツァッチ・ノイ)は渡米を決意。資金稼ぎのアルバイトでにわか船員になった。イタリア行きの豪華船上で、ベンジーは船長の娘(ティクヴァ・モー)に一目惚れし、ヒューイはまた別のブス娘に手を出す。そのため二人はそれぞれの父親に追いかけ回されることになるのだった。

作品データ

原題
Up Your Anchor Lemon Popsicle 6
製作年
1985年
製作国
アメリカ イスラエル
配給
日本ヘラルド映画
上映時間
0分
製作会社
キャノン・インターナショナル

[c]キネマ旬報社

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?