死海からの脱出:映画作品情報・あらすじ・評価|MOVIE WALKER PRESS 映画
MENU
死海からの脱出
死海からの脱出

死海からの脱出

1990年1月27日公開、0分、アクション
  • 上映館を探す
評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

人食いザメが棲息するメキシコの海辺を舞台に、企業秘密をめぐって殺し屋と戦う青年を描く海洋アクション。監督はアンソニー・リッチモンド(トニーノ・リッチ)。トリート・ウィリアムスが主演。

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

デヴィッド(トリート・ウィリアムス)はカリブ海でサメ漁をしながら、相棒の陽気なパコ(アントニオ・ファーガス)やガールフレンドのリニータと平穏に暮らしていた。ある日、デヴィッドのもとへ弟が助けを求めて現れ、彼の目の前で殺されてしまう。弟はある巨大ハイテク会社の企業秘密を握りゆすりをかけていたのだ。機密を取り戻さんと手段を選ばぬ組織の魔の手がデヴィッドに迫る。彼は機密の入ったCDを鮫の腹の中に隠し、会社の雇った殺し屋と激しい戦いを繰り広げるのだった。

作品データ

原題
La notte degli squali
製作年
1988年
製作国
イタリア
配給
ヒューマックス
上映時間
0分
製作会社
イタリアン・インターナショナル・フィルム
ジャンル
アクション

[c]キネマ旬報社

映画レビュー

- /0件

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?