ポリス・ストーリー3|MOVIE WALKER PRESS
MENU

ポリス・ストーリー3

1992年12月12日公開,96分
  • 上映館を探す

動画配信

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

巨大な犯罪組織と闘う“スーパー・コップ”チェン刑事の活躍を描くアクション・ドラマのシリーズ第3作。監督はスタンリー・トン、製作はウィリー・チャンとエドワード・タン、エグゼクティヴ・プロデューサーはレナード・ホウとジャッキー・チェン、脚本はエドワード・タンとフィレー・マーとリー・ウェイ・イー、撮影はラム・クォク・ワ、音楽はリー・チャンシンが担当。

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

数々の巨悪との闘いを繰り広げてきた香港警察の“スーパー・コップ”チェン(ジャッキー・チェン)は、恋人メイ(マギー・チャン)と穏やかな生活を送っていたが、世界的な犯罪組織『チャイバの帝国』を壊滅させるための極秘プロジェクトの香港代表として、中国の公安と協力して任務にあたることになった。チェンとコンビを組むのは、中国国家保安局の部長ヤン(ミシェル・キング)。美貌の女性だが、特殊任務のエキスパートの彼女からおとり捜査の特訓を受けたチェンは、組織の_2、パンサー(ユン・ワー)が収容されている中国の強制労働刑務所に潜入し、彼を脱獄させることに成功した。チェンの腕を見込んだパンサーは、香港まで同行するように頼む。急に里帰りをパンサーに勧められ、母親に化けたチョウ警部(タン・ピウ)の名演技のお陰で、うまく切り抜け、妹に化けたヤンが、パンサーを公安との乱闘で助け、同行することになった。香港に密入国し、帝王チャイバ(ケン・ツァン)に気に入られた2人は、_黄金の三角地帯_での麻薬と武器の取引に同行することになる。チャイバは、同席していたシンジケートの首領たちを皆殺しにして、ひとり占めすることに成功する。マレーシア警察に囚われているチャイバの妻を脱獄させるため、クアラルンプールに潜入したチェンたちだったが、偶然仕事で訪れていたメイの失言により、チェンとヤンの正体がばれてしまう。メイを人質に取られ、作戦に参加させられたチェンとヤンは、メイを無事取り戻すとチャイバたちを追跡し、列車の上での格闘の末、一味を全滅させることができた。

作品データ

原題
警察故事III 超級警察
製作年
1992年
製作国
香港
配給
東宝東和
上映時間
96分

[c]キネマ旬報社

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?