野性号の航海 翔べ 怪鳥モアのように|MOVIE WALKER PRESS
MENU

野性号の航海 翔べ 怪鳥モアのように

1978年5月27日公開,93分
  • 上映館を探す

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

一九七七年五月十六日、一艘の帆船が太古の海へ漕ぎだしていった。野性号II、片翼の怪鳥モアにも似たアウトリッガー・カヌーだった。古代文化の移入ルートのひとつと想定されている“黒潮の実験航海に挑んだ若者たちが、ルソン島から鹿児島へむけて、二五〇〇キロの壮途についたのだった。古代文化史の未明な部分にメスを入れ、日本文化の源流を探ろうとする実験航海である。古代帆船カヌーを建造し、ルソン島から鹿児島まで、十一人のクルーを乗せ、風まかせ、潮まかせの帆走を試みようと出港したものの、マストを折るなどのアクシデントに見舞われる。クルーはそのたびに一喜一憂をくり返し、出港後四十四日で、鹿児島港に野性号IIを無事接岸されたのだった。

作品データ

製作年
1978年
製作国
日本
配給
日本ヘラルド
上映時間
93分

[c]キネマ旬報社

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?