科学忍者隊ガッチャマン(1978):映画作品情報・あらすじ・評価|MOVIE WALKER PRESS 映画
MENU
科学忍者隊ガッチャマン(1978)
科学忍者隊ガッチャマン(1978)

科学忍者隊ガッチャマン(1978)

1978年7月15日公開,110分
  • 上映館を探す

動画配信

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

地球を襲う宇宙人を迎え撃つべく活躍する、五人の科学忍者の姿を描く、吉田竜夫原作の映画化。脚本は鳥海永行と鳥海尽三と陶山智の共同執筆、監督は鳥海永行がそれぞれ担当。

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

二百万光年の宇宙の彼方、アンドロメダ星雲ではセレクト星とフユレス星の熾烈な戦争が続き、勝利を握ったセレクト星は、太陽系をブラックホールと化そうとする恐るべき計画をたてていた。地球内部のマントルやマグマに核爆発を起こさせ、引力だけを残し、宇宙の落とし穴にしようという計画である。セレクト星から地球に送りこまれた総裁Xは、秘密軍団ギャラクターを組織し攻撃を開始した。凄絶な戦いを挑まれた地球では、国際科学技術庁の南部博士が、科学忍者隊に指令を送った。健たち五人の科学忍者隊が大空に舞い上がる。五人はゴッド・フェニックスに乗り込み、火の鳥に姿をかえると、総裁Xやギャラクター組織に反撃を開始した。

作品データ

製作年
1978年
製作国
日本
配給
松竹=富士映画
上映時間
110分
製作会社
竜の子プロダクション

[c]キネマ旬報社

映画レビュー

- /0件

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?