九秒五分の三:映画作品情報・あらすじ・評価|MOVIE WALKER PRESS 映画
MENU
九秒五分の三
九秒五分の三

九秒五分の三

1925年公開,0分
  • 上映館を探す
評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

短距離徒歩競走チャンピオンたるチャールズ・パドック氏をスターにした運動趣味映画でローイ・クレメンツ氏の原作により「漂泊える阿蘭陀人」等と同じくロイド・B・カールトン氏が監督したものである。ヘレン・ファーガソン嬢、ジョージ・フォーセット氏、オーティス・ハーラン氏等が対手役を勤めている。

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

大学で徒歩競争の選手をしているチャールズ・レイモンドは頑固一徹な父親の意に逆らったため勘当されてしまった。そして浮浪人に着物を盗まれたので仕方なく浮浪人となって貨物列車に薩摩守を極め込んで車掌におっぽりだされた。牧童主の娘メリーは彼の善良さを認めて親切にしてくれたのでかれは惚れてしまう。それを嫉んだリンクはメリーを拐かしたが駿脚を以てチャールズは追跡して彼女を救った。それから故郷に帰ったチャールズはオリンピック競技会に出場して世界記録を破った。息子の獲た名誉に父親の勘気も和らぎチャールズは愛するメリーと結婚することができた。

作品データ

原題
9 3/5 Seconds
製作年
1925年
製作国
アメリカ
上映時間
0分
製作会社
エー・ジー・スティーン映画

[c]キネマ旬報社

映画レビュー

- /0件

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?