ピノキオの宇宙大冒険|MOVIE WALKER PRESS
MENU
ピノキオの宇宙大冒険
ピノキオの宇宙大冒険

ピノキオの宇宙大冒険

1968年12月19日公開,60分
  • 上映館を探す
評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

イタリアの童話作家カルロ・コッローディの代表作をフレッド・レイダーマンが脚色し、レイ・グーセンスが演出したカラー長編漫画。オリジナルは71分。「東映まんがまつり」の1編として公開された。

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

ピノキオは、いたずらが過ぎて、天使から木人形にされてしまった。善行をすれば、再び人間に戻れると聞いたピノキオは、空飛ぶ鯨のアストロ退治に出掛けた。ちょうどそこへ、タートルダム遊星の宇宙飛行士ヌートルが、地球を火星と間違えて着陸した。ピノキオは、ヌートルの案内で火星にやって来た。だがそこは砂漠ばかりの星だった。砂塵と大地震に襲われた二人は、火星から脱出する途中、アストロに見つかり宇宙船ごと呑みこまれてしまった。やっとのことで逃げだしたピノキオはアストロに催眠術をかけた。アストロを退治し、意気揚々と引あげたピノキオはもとの姿にかえったのだった。

作品データ

原題
Pinocchio in Outer Space
製作年
1968年
製作国
ベルギー アメリカ
配給
東映
上映時間
60分
製作会社
ベルビジョン・プロダクション

[c]キネマ旬報社

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?