巨弾霹靂:映画作品情報・あらすじ・評価|MOVIE WALKER PRESS 映画
MENU
巨弾霹靂
巨弾霹靂

巨弾霹靂

1925年公開,0分
  • 上映館を探す
評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

ジョン・モロソ氏の原作によりフランク・ハワード・クラーク氏が脚色し、ジェー ムス・P・ホーガン氏が監督したものである「鉄壁突破」「大敵粉砕」等主演のリチャード・タルマッジ氏が主役で、ベティー・フランシスコ嬢、ブリンスリー・ショウ氏、リーモーラン氏が助演している。

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

ジミー・ハモンドは伯父の遺産をもらうことになったが、遺言により3ヵ月だけ毎月1日に弁護士の許に報告に行かねばならなかった。もし怠ると遺産は従兄ボッグズに譲られるのであった。ボッグズは遺産を我が物にしようと計ってジミーを人殺しの免罪に陥れた。収監されたジミーは偶然彼が殺したはずの男が生きていることを知り、猛闘の末その男を捕らえその自白によってボッグズの悪計が判明したのでジミーは青天白日の身となり遺産を継承した。

作品データ

原題
Jimmie's Millions
製作年
1925年
製作国
アメリカ
配給
エフ・ビー・オー映画
上映時間
0分
製作会社
エフ・ビー・オー映画

[c]キネマ旬報社

映画レビュー

- /0件

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?