島国根性:映画作品情報・あらすじ・評価|MOVIE WALKER PRESS
MENU
島国根性
島国根性

島国根性

1990年1月13日公開,118分
  • 上映館を探す
評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

福島県を舞台に家庭教師の男とその教え子の母親との不倫によって崩壊してゆく二組の家族の姿を描く。「家庭教師」の渡辺文樹が製作・脚本・監督・撮影・音楽・編集・主演と一人七役で担当。

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

渡辺文樹は今でもポンコツ車で妻と巡回する家庭教師であり、男の子三人の父親でもあった。福島市近郊をビデオ教材を売りつつ点々と教えて回る文樹。長男文太朗は地元名門高校に通うが成績不良のさぼりキネマ派だった。ある朝、文太朗は伸子という中三の女の子に一目惚れする。そんな時、文樹が伸子の家庭教師になった。しかし文樹と伸子の母由美子が節度を越えた仲になってしまい、伸子の父善吉が二人の関係を糾弾するが二人の仲はますます燃え盛るのだった。

作品データ

製作年
1990年
製作国
日本
上映時間
118分
製作会社
マルパソプロダクション

[c]キネマ旬報社

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?