ミラクル・マスクマン 恋の大変身:映画作品情報・あらすじ・評価|MOVIE WALKER PRESS
MENU
ミラクル・マスクマン 恋の大変身
ミラクル・マスクマン 恋の大変身

ミラクル・マスクマン 恋の大変身

1997年6月14日公開,90分
  • 上映館を探す
評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

90年代の香港映画界最高のマネーメーキング・スター、チャウ・シンチーが改造人間に扮して大暴れするアクション・コメディ。監督(イップ・ワイマンと共同)・脚本は「ゴッド・ギャンブラー」シリーズなどの香港の娯楽王バリー・ウォン。製作は「008・皇帝ミッション」のチャールズ・ヒョンとツァイ・ムホー。撮影は「欲望の街」シリーズのアンドリュー・ラウ。音楽は李漢金と温浩傑。美術は「008」のホー・キンホン。編集はマク・チーセン。衣裳はオリヴァー・チョン。ヒロインは「フル・スロットル 烈火戦車」のジジ・リョン。共演は「チャイニーズ・オデッセイ」ほかチャウとの名コンビで知られるン・マンタ、「SEX&禅」のチョイ・カムコン。95年興行収入第3位(3524万HKドル)を記録する大ヒットを飛ばした。97年ゆうばり国際・冒険ファンタスティック映画祭招待作品。

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

ハワイ。香港の大金持ちの息子の大学生シン(チャウ・シンチー)は、執事タット(ン・マンタ)を巻き込んで放蕩三昧の毎日。さえない女子学生チュン(ジジ・リョン)をはじめとして周囲の人々をコケにしてばかりいる。ところがうっかり日本のヤクザの情婦ボニーと付き合ってしまって大変なことに。襲撃してきたヤクザが仕掛けた爆弾によって、身体をバラバラにされてしまったのだ。チュンの叔父のマッド・サイエンティスト、チャン教授(チョイ・カムコン)の手術により変身能力をもった改造人間としてよみがえる。だが、持ち金がなく、6000万ドルならぬ6000ドルに大幅に手術代を値切ってしまったため、多少の欠陥があった。一方、タットが実の父親だということが発覚していた。彼とシンは香港へ。シンは教師になるが、言うことを聞かない生徒たちに手を焼いて、その変身能力を使って大活躍。なぜかチュンも同じ学校の教師になっていて、すっかり美しくなったチュンとの再会にときめくシン。ところがヤクザが香港に乗り込んで来た、ヤクザが送り込んだのは、サイボーグ化されたシンをバラバラにした男。シンは果敢に挑み、見事に仇を倒すのだった。

作品データ

原題
百變星君
製作年
1995年
製作国
香港
配給
ツイン
上映時間
90分
製作会社
永盛娯楽製作有限公司作品

[c]キネマ旬報社

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?