沈黙の陰謀|MOVIE WALKER PRESS
MENU

沈黙の陰謀

1999年2月20日公開,91分
  • 上映館を探す

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

突然町を襲った細菌兵器に単身立ち向かう医師の姿を描くアクション快作。監督は「ファイアーストーム」のディーン・セムラー。主演は「沈黙の断崖」のスティーヴン・セガール。撮影は「ポストマン」「ファイアーストーム」のスティーヴン・ウィンドン。音楽はスティーヴン・エドワーズ。美術は「バウンド」のイヴ・コーリー・ターナー。編集は「ブレーキ・ダウン」のデレク・ブレチン。衣裳は「トロン」のロザンナ・ノートン。共演は「ロスト・ワールド ジュラシック・パーク」のカミーラ・ベル、「マスク・オブ・ゾロ」のL・Q・ジョーンズ、新人のホイットニー・イエロー・ローブほか。

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

モンタナ州エニス。元免疫学者でCIAの秘密研究所に勤めていた医師ウェスリー・マクラーレン(スティーヴン・セガール)は娘のホリー(カミーラ・ベル)と二人暮らしで平和な毎日。そんなある日、町を突然新型ウィルスの猛威が襲う。過激派のリーダー、フロイド(ゲラード・サーテン)の仕業だった。政府によって地区一帯が封鎖されたが、ホリーをはじめウィルスに免疫がある者も一部にいた。一方、捕らえられたフロイドは仲間に救出されたが、ウィルスが突然変異し用意していたワクチンが効かない事態に。フロイドはワクチンを開発するためにホリーを捕らえた。かくしてウェスリーは娘を救うために、親友のフランク(L・Q・ジョーンズ)となじみの医学生アン(ホイットニー・イエロー・ローブ)の協力を得て、娘を救出し、解毒剤を町に持ち帰るのだった。

作品データ

原題
The Patriot
製作年
1998年
製作国
アメリカ
配給
日本ヘラルド映画配給(コムストック=日本ヘラルド映画提供)
上映時間
91分

[c]キネマ旬報社

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?