もういちど逢いたくて 星月童話|MOVIE WALKER PRESS
MENU

もういちど逢いたくて 星月童話

1999年5月29日公開,107分
  • 上映館を探す

悲しき過去を背負った男女の恋のゆくえを描いたラヴ・ストーリー。香港を代表する大スターで俳優・歌手のレスリー・チャン(「僕らはいつも恋してる! 金枝玉葉2」)と香港でも人気のトレンディ女優、常盤貴子が共演したことで話題に。監督は「ブラック・マスク黒侠」のダニエル・リー。脚本は「夢翔る人 色情男女」のロー・チー・リョンとテレビ脚本家の青柳祐美子。製作は「夢翔る人 色情男女」のキャサリン・ハーと一瀬隆重。製作総指揮は李興國と大塚康高、香山哲。撮影は姜國民。音楽は「踊る大捜査線 THE MOVIE」の松本晃彦。美術は「サイクロンZ」の馬光榮。共演は「踊る大捜査線 THEMOVIE」の星野有香、「メイド・イン・ホンコン」のサム・リーほか。

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

一流ホテルに務める達也(レスリー・チャン)と瞳(常盤貴子)は香港での結婚生活を間近に控えていた。しかし、瞳を迎えに来た達也の車が事故を起こし、達也は即死。生き残った瞳は香港にひとり旅立つ。そこで出会ったのは達也に瓜ふたつの男・ガーボウ(レスリー・チャン=二役)だった。ガーボウの部屋までついていった瞳は、「あなたにそっくりな達也は死んだ」と言い、自分のアパートのアドレスを残して去る。ガーボウもまた、婚約者を自殺で亡くすという悲痛な体験をもっていた。ある時、麻薬の潜入捜査官であるガーボウはおとり捜査中に負傷。そのまま瞳のアパートに転がり込む。ガーボウを看病した瞳は、家寶に一日だけ達也になってほしいと頼む。お互いにひかれあうふたり。だが、仲間の裏切りでガーボウは指名手配の身に。瞳とガーボウは共に逃げるが、新しい愛をおそれる瞳はガーボウに別れを告げ、空港へと旅立っていく。一方、ガーボウは身の潔白を証明するために、単身警察署に乗り込み、裏切り者と対決する。無実が証明されたガーボウだが、その場で警察を辞め、瞳との思い出の場所へ足を運ぶ。景色を家寶眺めるガーボウの耳に瞳の持っていたオルゴールの音色が聞こえてくる。瞳が空港から引き返してきたのだ。ふたりはしっかりと抱き合った。

作品データ

原題
Moonlight Express
製作年
1999年
製作国
香港
配給
ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント
上映時間
107分

[c]キネマ旬報社

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?