私が愛したギャングスター:映画作品情報・あらすじ・評価|MOVIE WALKER PRESS 映画
私が愛したギャングスター
私が愛したギャングスター

私が愛したギャングスター

2000年12月16日公開、95分、アクション
  • 上映館を探す
評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

 実在のギャングをモデルにその犯罪の行方を描いた、アカデミー賞俳優ケビン・スペイシーの新作。主人公の大胆不敵なキャラクターはもちろん、スリリングなドラマも魅力的。

フォトギャラリー

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

 強盗団の首領リンチは警察の追及を巧みに逃れる切れ者。スリルを愛する彼は、白昼堂々美術館から名画を強奪する。だがこれを機に警察は強行手段をとり、さらにテロ一味にも狙われて、リンチは絶体絶命の危機に!

作品データ

原題
Ordinary Decent Criminal
製作年
1999年
製作国
イギリス アイルランド
配給
アミューズピクチャーズ
上映時間
95分
製作会社
ア・リトル・バード・プロダクション=タット・フィルム=トリガー・ストリート・プロダクション
ジャンル
アクション

(C)1999 Unicorn Distributors Limited [c]キネマ旬報社

映画レビュー

- /0件

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?