SEX:EL:映画作品情報・あらすじ・評価|MOVIE WALKER PRESS 映画
SEX:EL
SEX:EL

SEX:EL

2001年12月15日公開、107分、恋愛
R-15
  • 上映館を探す
評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

“自由”をテーマに、俳優ジャン=マルク・バールが手掛ける3部作シリーズの第2弾。セックス恐怖症の男が欲望に目覚める姿を通し、性の自由を痛々しくもリアルに描き出す。

フォトギャラリー

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

セックスに対するトラウマを抱えたライルは、5年前に結婚した妻とも関係を結べていない。だがある日、幼なじみがフランス娘のジュリエットと共に帰省。彼女と一線をこえたライルは、欲望のとりことなっていく。

作品データ

原題
Too Much Flesh
映倫区分
R-15
製作年
2000年
製作国
フランス
配給
日活
上映時間
107分
製作会社
TOLODA(バー・ナッシング=TFIインターナショナル 提供)
ジャンル
恋愛

[c]キネマ旬報社

映画レビュー

- /0件

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?