光の雨|MOVIE WALKER PRESS
MENU

光の雨

2001年12月8日公開,130分
  • 上映館を探す

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

連合赤軍による14名もの同志殺人事件の実態に迫る衝撃のドラマ。立松和平の同名小説を劇中劇として描き、当事者を演じる俳優たちの苦悩を通して“事件”を検証する。

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

CM演出家の樽見が、連合赤軍による同志リンチ事件を描いた小説「光の雨」の映画化に着手。一方、映画監督の阿南は、そのメイキングの撮影を担当。だが、若手俳優たちは30年前の若者たちの言動に疑問を抱く。

作品データ

製作年
2001年
製作国
日本
配給
シネカノン
上映時間
130分

[c]キネマ旬報社

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?