鉄火のマキちゃんと 金のかまめしどん|MOVIE WALKER PRESS
MENU

鉄火のマキちゃんと 金のかまめしどん

2002年7月13日公開,20分
  • 上映館を探す

アンパンマンのサブ・キャラクターたちをフィーチャーした短篇ジュヴナイル・アニメーション。監督は「それいけ!アンパンマン ロールとローラ うきぐも城のひみつ」の大賀俊二。やなせたかしの原作キャラクターを基に、「アンパンマンとたのしい仲間たち やきそばパンマンとバイキン西部劇」の日吉恵が脚本を執筆。撮影を「怪傑ナガネギマンとやきそばパンマン」の白尾仁志が担当している。声の出演に「~ロールとローラ うきぐも城のひみつ」の山寺宏一、「GUILSTEIN」の勝生真沙子。ゲスト出演に「BOM!」の小池栄子。尚、本作は「それいけ!アンパンマン ロールとローラ うきぐも城のひみつ」の併映作品として公開された。

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

今日は、キノコ村のキノコ祭り。かまめしどんを始め、みんな準備に大忙しだ。ところが、そこへばいきんまんが操るキノコロボキノコ大魔王が乱入。きのこちゃんを人質に、祭りのご馳走をキノコ谷に持って来るよう要求した。ひょんなことから泉の精にスーパーゴールドかまめしどんに変えられたかまめしどんは、想いを寄せるきのこちゃんを救出すべくキノコ谷に急行。強大な力を発揮して、駆けつけた鉄火のマキちゃんと共にばいきんまんをやっつけることに成功する。その後、泉の精に元の姿に戻して貰ったかまめしどんは、祭りにやって来たアンパンマンたちと大いに盛り上がるのであった。

作品データ

製作年
2002年
製作国
日本
配給
東京テアトル=メディアボックス
上映時間
20分

[c]キネマ旬報社

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?