デュラス 愛の最終章|MOVIE WALKER PRESS
MENU

デュラス 愛の最終章

2002年12月14日公開,100分
  • 上映館を探す

「愛人 ラマン」の女流作家マルグリット・デュラスの愛人の著書を、名女優ジャンヌ・モロー主演で映画化。38歳の年の差を超えて、16年間を共にした男女の愛の日々をつづる。

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

学生時代にデュラスの著書の熱烈なファンとなり、5年間も毎日手紙を出しつづけたヤン。やがて、彼女から“会いに来なさい”という手紙が届く。ヤンがデュラスの家を訪ねたその日から、2人の愛の生活が始まる。

作品データ

原題
Duras: Cet Amour-la
製作年
2001年
製作国
フランス
配給
コムストック
上映時間
100分

[c]キネマ旬報社

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?