砂と霧の家|MOVIE WALKER PRESS
MENU

砂と霧の家

2004年11月6日公開,126分
  • 上映館を探す

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

アカデミー賞3部門の候補になるなど、全米で絶賛された人間ドラマ。1軒の“家”を心のよりどころにする人々の争いと皮肉な運命を、圧倒的な緊迫感で描く。

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

孤独な女性キャシーが役所の手違いで自宅を差し押さえられる。その家は競売にかけられ、イランから亡命してきたベラーニ家が落札。家を取り戻そうとするキャシーはベラーニと激しく対立していく。

作品データ

原題
House of Sand and Fog
製作年
2003年
製作国
アメリカ
配給
ギャガ=ヒューマックス
上映時間
126分

[c]キネマ旬報社

映画レビュー

4.0
  • rikoriko2255

    4.0
    2018/8/29

    政府の手違いで家が投資の為に買った他人に渡ってしまう。その家を巡る悲劇。とにかく登場人物が皆自分勝手で少しも譲らないばかりにこんな最悪な結末になった。身勝手な大人に振り回されて死んでしまう子供が一番かわいそう。そこまでならないと自分たちの行動を省みられない人々が全く情けない。

    続きを読む + 閉じる -
    ネタバレあり
    違反報告
  • rikoriko2255

    ミチさん

    4.0
    2011/10/27

    申し訳ないけど、「他人の不幸は蜜の味」みたいな映画だね。みんな幸せになりたいのに、どんどん不幸になる・・・そして。
    ジェニファー・コネリーは、本当に女優として持てるものを全て出し切っている。怖いくらい。喜怒哀楽を全部出してしまって大丈夫かな?
    ベン・キングズレーは「大人の魅力」を存分に出して、本当に憎らしいくらい。しかし、この映画の背景がよく分からない。
    ジェニファーは、それこそ文句のつけようがないくらい美人でしょう?それがどうしてホームレスになるのか分からない。何をしても稼げると思うのに。
    ベンはイランにいられなくなって亡命したらしいけど、なぜ道路工事やコンビ二のバイトをしているのかが分からない。それでホテルのスウィートに泊まっていて、月に1万5千ドルも払っていけるのか。
    そもそもジャニファーはなぜ500ドルの税金滞納の為に市場価格17万ドルの家を手放さなければならないのか。
    とにかく状況は不条理で良く分からない。しかし人間不幸になるというのは、こういうことかもしれない。
    頼りにしたい保安官もおかしいし・・・。

    違反報告