eiko(エイコ):映画作品情報・あらすじ・評価|MOVIE WALKER PRESS 映画
eiko(エイコ)
eiko(エイコ)

eiko(エイコ)

2004年2月28日公開、108分
  • 上映館を探す
評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

木村拓哉主演の「HERO」など、多くの人気テレビドラマを生んだ加門幾生監督の劇場映画初監督作。シビアな現代を生きる、お人よしの女の子、エイコの成長を温かい視点で見つめる。

フォトギャラリー

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

夢見がちでキャッチ・セールスに引っかかっては借金をかさねる23歳のエイコ。取立屋に追われている彼女はボケ気味の老人、江ノ本と出会い、なりゆきで彼と一緒に暮らすことに。だが、彼には意外な秘密があった。

作品データ

製作年
2003年
製作国
日本
配給
日本シムコ=東京テアトル
上映時間
108分
製作会社
映画「eiko」製作委員会

[c]キネマ旬報社

映画レビュー

- /0件

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?