ゴースト ニューヨークの幻のレビュー・感想・ネタバレ・評価|MOVIE WALKER PRESS
MENU

ゴースト ニューヨークの幻のレビュー・感想・ネタバレ・評価

1990年9月28日公開,127分

ユーザーレビュー

4.1
  • rikoriko2255

    パライバ

    4.0
    2014/9/19

    二人で過ごす毎日が始まったばかり。
    こんなタイミングで死んでしまった彼。
    生前彼女にちゃんと伝えていなかった言葉。それを告げて天国へ旅立つ。こんなにも愛されたいと願う。

    共演のウーピー・ゴールドバーグ、良い女優さん。くるくる変わる表情は字幕なしで十分だった。

    違反報告
  • rikoriko2255

    ミチさん

    5.0
    2009/9/21

    パトリック・スウェイジが亡くなったということで、この映画を観てみました。
    この映画は再見のはずですが、デミ・ムーアだけは、覚えていたものの、お相手役は全く忘れておりました。
    改めて観てみると、お二人はともかくとして、ウーピー・ゴールドバーグが圧倒的な存在感で、彼女なしでは成り立たなかった映画だと思います。
    ミステリー仕立てですが、観客には展開が読めてしまうので、彼女のコメディアルな演技が光っていますね。
    デミ・ムーアは、この映画でショートカットで中性的な魅力を出しており、原田知世みたいな雰囲気ですが、どうもこの後方向性を間違えてしまったように思うのは私だけでしょうか。
    そして、パトリック・スウェイジ、亡くなって、本当のゴーストになってしまった方には申し訳ありませんが、この後の活躍は覚えていません。ご冥福をお祈りします。

    違反報告
1/1