修羅のみち 大阪最終血戦|MOVIE WALKER PRESS
MENU

修羅のみち 大阪最終血戦

2003年11月29日公開,71分
  • 上映館を探す

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

原田龍二、松方弘樹共演の人気任侠シリーズ第8弾。大阪を舞台に、殺したはずの宿敵の生存を知り、再び復讐に燃える男と、“腐れ外道”との壮絶な東西縄張り争いを描いたアクション。監督は「餓狼伝」の佐々木正人。

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

関東共住会大神組三代目・大神龍馬は、宿敵、関西山王組・黒田を倒し、日本を二分する抗争は終止符が打たれるはずだった。しかし、龍馬は黒田の生存を知り、山王組から激しい応酬を受ける。黒田の魔の手は、龍馬の周囲の人々にも及んでいた。

作品データ

製作年
2003年
製作国
日本
配給
東映ビデオ
上映時間
71分

[c]キネマ旬報社

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?