17歳の風景 少年は何を見たのか|MOVIE WALKER PRESS
MENU
17歳の風景 少年は何を見たのか
17歳の風景 少年は何を見たのか

17歳の風景 少年は何を見たのか

2005年7月30日公開,90分
  • 上映館を探す
評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

鬼才、若松孝二監督が2000年に起きた殺人事件をモチーフに描くロード・ムービー。自転車で旅を続ける17歳の少年が抱える心の闇と、自由への渇望をあぶり出す。

フォトギャラリー

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

自身の居場所がわからず、たった1人で自転車の旅を続ける少年。その途中で出会った、自分と同じ年ごろに戦争を体験した老人や強制連行された朝鮮人老婆との触れ合いを通し、彼はなにかを見出していく。

作品データ

製作年
2005年
製作国
日本
配給
シマフィルム
上映時間
90分
製作会社
シマフィルム

[c]キネマ旬報社

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?