サンキュー・スモーキング|MOVIE WALKER PRESS
MENU

サンキュー・スモーキング

2006年10月14日公開,93分
  • 上映館を探す

嫌煙運動が盛んな現代の“悪役”というべきタバコ業界のPRマンの物語。巧みな話術を駆使する主人公の奮闘を、知的な社会風刺を盛り込んで描くコメディだ。

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

世間にバッシングされるタバコのPRマン、ニックが、ハリウッド・スターを利用してタバコの人気を復活させようと思い付く。しかしセクシーな女性記者の罠にはまった彼は、大ピンチに陥ってしまう。

作品データ

原題
Thank You for Smoking
製作年
2006年
製作国
アメリカ
配給
20世紀フォックス
上映時間
93分

[c]2006 TWENTIETH CENTURY FOX [c]キネマ旬報社

映画レビュー

4.2
  • いたりあーな

    3
    2011/11/30

    これってライトマン監督やったんか!

    これって社会派コメディなんかなぁ?もうちょっと難しい話かと思ったけど、なかなかおもしろかった~(-∀-)

    アーロンエッカートのケツアゴ!!

    7点

    続きを読む + 閉じる -
    違反報告
  • tom

    3
    2008/7/27

    いかにもアメリカらしい作風で
    いかにもアメリカらしい内容で
    いかにもアメリカらしいテーマですね。
    ニックの話術にはホント感心しました。
    でもタバコをテーマにしているけど
    一度もタバコをすっているシーンが出てこないところからすると
    タバコの悪影響や喫煙権、嫌煙運動云々がテーマっていうよりも
    違うテーマを伝えたいんでしょうね。
    「自分の人生を決めるのは自分」
    本当のテーマはそんな親から子へのメッセージなんでしょう。

    続きを読む + 閉じる -
    違反報告
  • PYONTA

    3
    2008/5/5

    何の事前知識なくて観てはいけない作品、だと思う。なぜならお金はかかっていないし、アクションがある訳でもなく、ハッピーエンドという訳でもないのでスッキリ感もないので。
    僕は、情報操作、全米一の交渉人、などといった評価から、どんなプレゼンをするんだろう、という好奇心から手に取りました。
    感想は、「不都合な真実」に似ています。世の中にこれでいいのか!と問いかける内容であり、プレゼン術もアメリカ人が好みそうなウィットに富んだ内容です。
    内容が事前に判っていれば期待を裏切らない作品だと思います。

    続きを読む + 閉じる -
    違反報告