トランスアメリカ|MOVIE WALKER PRESS
MENU

トランスアメリカ

2006年7月22日公開,103分
R-15
  • 上映館を探す

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

主演女優フェリシティ・ハフマンの演技が全米で絶賛された人間ドラマ。あまりにも複雑な状況で出会った親子の珍道中と、その絆の再生をユーモラスかつ感動的に描く。

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

男性であることに違和感を抱き、女性になるための最後の手術を控えたブリー。自分に息子がいることを知ったブリーは、その少年トビーと対面。自分が実の父だと告げぬまま、彼と米国横断の旅に出ることに。

作品データ

原題
Transamerica
映倫区分
R-15
製作年
2005年
製作国
アメリカ
配給
松竹
上映時間
103分

[c]2005 Transparent Films LLC [c]キネマ旬報社

動画配信

映画レビュー

5.0
  • rikoriko2255

    はるぽん

    5.0
    2007/2/8

    性同一性障害という重いテーマだから、もっと暗い映画かと思いきや爽やかな、心にしみる作品でした。 普通(?)の女性よりもずっと女らしい仕種のブリーの困惑や悲しみを見ればみるほどフェリシティ・ハフマンが本当は男性なんじゃないかと錯覚してしまいます。

    続きを読む + 閉じる -
    違反報告