薬指の標本|MOVIE WALKER PRESS
MENU

薬指の標本

2006年9月23日公開,100分
R-18
  • 上映館を探す

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

「博士の愛した数式」の小川洋子の小説をフランス人監督が映画化したロマンス。標本作製士の男とその助手となった女性との危うい恋の行方を官能的に描き出す。

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

勤め先の工場で薬指の先を欠損したイリスは、工場を辞めて標本を作る男の助手に。風変わりな標本作成をこなすうち、男にひかれてゆくイリス。そんな折り、彼から奇妙な条件と共にプレゼントを贈られる。

作品データ

原題
L' Annulaire
映倫区分
R-18
製作年
2004年
製作国
フランス
配給
エレファント・ピクチャー
上映時間
100分

[c]キネマ旬報社

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?