オトシモノ|MOVIE WALKER PRESS
MENU

オトシモノ

2006年9月30日公開,94分
  • 上映館を探す

駅で落し物を拾った人が次々と姿を消す。日常に潜む恐怖を、「ドッペルゲンガー」などの黒沢清作品に関わった古澤健監督が大切なものを失った者同士の友情と共に描くホラー。

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

駅で落し物の定期を拾った妹がこつ然と姿を消した高校生の奈々。駅のホームで彼氏の絶命を目の当たりにしたクラスメートの香苗。2人は一連の不可解な出来事に“ヤエコ”という女性が関わっていることを突き止める。

作品データ

原題
Ghost Train
製作年
2006年
製作国
日本
配給
松竹
上映時間
94分

[c]2006「オトシモノ」フィルムパートナーズ [c]キネマ旬報社

映画レビュー

2.2
  • ゆーみんぱぱ

    2
    2008/9/4

    オトシモノを拾った人が、怨霊に命を奪われる…それはなぜ?

    彼女はトンネルの中で電車に引かれる…どうしてそんな所にいたの?

    トンネルが迂回したのは、とんでもないものを掘り当てたから…とんでもない物って何?

    妹だけが生き残り、人の山はゾンビに…オトシモノを拾った人を襲う予備軍?

    板尾の役割は?
    怨霊を見て、興味から事件を追う傍観者?
    なぜ殺された?自殺?

    謎は謎のまま…

    続きを読む + 閉じる -
    ネタバレあり
    違反報告
  • さおり

    2
    2007/12/22

    駅ではなにも拾わないほうがいい。と思いました。
    あと、演技は。。。でした。
    ホラーっていえばホラーなのかな?

    続きを読む + 閉じる -
    違反報告
  • ☆★もも★☆

    3
    2007/8/4

    怖かった・・。
    特に最後の人の山が怖かった・・!

    オトシモノに敏感になってしまう
    怖い話です。
    夏に見たらいいですね。

    続きを読む + 閉じる -
    違反報告