鉄コン筋クリート|MOVIE WALKER PRESS
MENU

鉄コン筋クリート

2006年12月23日公開,111分
  • 上映館を探す

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

「ピンポン」の大人気漫画家・松本大洋の原作を、「アニマトリックス」のプロデューサー、マイケル・アリアスが映像化。性格の異なる少年2人の友情を絡めた冒険アニメ。

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

義理と人情とヤクザの町“宝町”をかっ歩する少年たち、クロとシロ。2人はネコと呼ばれていた。この町に地上げ屋、不気味な3人組の殺し屋、ヘビと呼ばれる男が現れて不穏な空気になり、ネコの運命も大きく動き始める。

作品データ

製作年
2006年
製作国
日本
配給
アスミック・エース
上映時間
111分

[c]2006 松本大洋/小学館、アニプレックス、アスミック・エース、BeyondC、電通、TOKYO MX [c]キネマ旬報社

映画レビュー

4.6
  • rikoriko2255

    たけ

    4.0
    2007/7/15

    宝町の描写が圧巻だったなあ。 でもあれ、CG抜きだといいな。 無理な注文だろうけど。 (CGあればこその表現ってその業界の人は言っていました。はは。) クロが 自分が守ってきてやったと思っていたシロに 実は守られていたということが後でわかる。 そういうことって結構あることだと思う。 自分にもそういうことあるもの。

    続きを読む + 閉じる -
    違反報告
  • rikoriko2255

    marimo

    4.0
    2006/12/27

    楽しめました。<原作 ちょっと苦手な画風だなぁと思っていたのに 話が始まったらこの世界に一気に惹き込まれて 後半は所々 目頭熱くしてました。 特に、シロ! 声をあてていた蒼井優さんは幾つかドラマだったり 映画を観たりしたことがあったけど、このシロの声を聴いていて全く彼女の顔が浮かばないくらいにシロ!になっていて、シロのキャラクターと蒼井さんの声ががっつり合わさって素晴らしかったなぁと。 クロの声の二宮さんは、彼の気だるげな感じとか、ちょっとブラック入ってる?な感じが、そのままクロというキャラクターに通じているのか、そのままなのに違和感無い感じでした。 クロとシロの互いが互いを必要とし合っているっていう繋がりはモチロンだけど、私的には、シロと関わることで変わっていく刑事沢田も印象的なキャラクターでした。

    続きを読む + 閉じる -
    違反報告