それでも生きる子供たちへ<ジョナサン>|MOVIE WALKER PRESS
MENU

それでも生きる子供たちへ<ジョナサン>

2007年6月9日公開,130分
  • 上映館を探す

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

世界中の子供たちの窮状を救うため8人の映画監督により製作されたオムニバス。監督は、カティア・ルンド「シティ・オブ・ゴッド」、リドリー・スコット「グラディエーター」とジョーダン・スコット、スパイク・リー「マルコムX」、エミール・クストリッツァ「アンダーグラウンド」、メディ・カレフ、ステファノ・ヴィネルッソ、ジョン・ウー「フェイス・オフ」。

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

フォトジャーナリストのジョナサンは、戦地に赴いた際に受けたショックで希望が持てずにいた。そんなある日、森の中で聞こえてきた子供たちの声を追いかけていると、自らも少年の姿に戻ってしまうのだった。

作品データ

原題
Les Enfants Invisibles Jonathan
製作年
2005年
製作国
イタリア フランス
配給
ギャガ・コミュニケーションズ
上映時間
130分

[c]キネマ旬報社

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?