オフサイド・ガールズ|MOVIE WALKER PRESS
MENU

オフサイド・ガールズ

2007年9月1日公開,92分
  • 上映館を探す

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

女性のサッカー観戦が禁止されているイランの社会状況を背景にしたドラマ。その理不尽な規則に反発する少女たちの奮闘を、ユーモラスかつ感動的に映し出す。

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

イランの首都テヘランで、ワールドカップ出場がかかった対バーレーン戦が開催される。地元のサッカー好きの少女たちは男装してスタジアムに潜り込もうとするが、警備中の兵士に捕まってしまう。

作品データ

原題
OFFSIDE
製作年
2006年
製作国
イラン
配給
エスパース・サロウ
上映時間
92分

[c]キネマ旬報社

  • rikoriko2255

    矢口渡

    4.0
    2018/6/23

    たまたま見たんだけど、ストーリーはシンプル。宗教上サッカーをスタジアムで見られない女の子たちの頑張りをコミカルに、描写。映画としては、凄い訳ではないけど、これを製作したパナヒさんが反体制的活動として、国家から罰を受けてもやるのがすごい。実際、日本人のほとんどは変なルールと思うだろう。もちろん、宗教的背景はあるのだろうし、イラン革命以降、堕落を怖れる国家としての考え方もあるので、他国、他人がとやかく言うのは良くないが、それを淡々と描写する力が映画にはあるなあと感動した。
    実際、イランを訪問すると、若い人は旧来の宗教ルールの中で、前向きに生きていた。ある面、自由な日本とは大違い。でも、その良し悪しは、見る人が判断すればいいのである。映画はその一つの参考にもなるし、ひょっとすると、改革ための大きな力になるかもしれない。映画は、偉大なり。

    違反報告
  • rikoriko2255

    ted

    1.0
    2007/9/11

    イランでは禁止されてる女性達のサッカー観戦の奮闘記を描いているのですが・・・、

    WEB上の情報や劇場予告編などで知りうる内容以外に、何の“ひねり”もありません。

    サッカーを観たくてあの手この手でやってくる女の子達を次々と逮捕連行してくる警備の兵士達。
    そのやり取りに面白さを感じなければ92分でも結構意辛い映画かなぁ。。。

    もし、私がイランに生まれていたら宗教的な部分でも面白いと思えて、政治的にも挑戦的な映画だと思えるんだろうなぁ・・・???

    続きを読む + 閉じる -
    ネタバレあり
    違反報告
  • rikoriko2255

    ★ハイジ★

    3.0
    2007/9/10

    イランでは女性は男性の競技するスポーツを観てはいけない
    男性もまた女性の競技するスポーツを観てはいけない

    コノ映画はワールドカップ予選を生で観たい!!と競技場にもぐりこんだ少女達にスポットを当てている。

    男装して競技場に向かうバスに乗る一人の少女
    周りの男性は彼女に気付いているが知らない振りをしてあげようと好意的
    だが結局警備に借り出された兵士に捕まり、1箇所に集められる
    そこには続々と見つかった少女が連れられてくる。髪も短くしまるで男の子に見える子、盗み出した兵士の制服を着込んだ子....。
    その場の責任者であるリチャード・ギア似の兵士に詰め寄る「何で駄目なの?」
    「そういう決まりだから」「中には男性しかおらず、汚い言葉を使うから」
    「でも他の国の女性は見ているよ」
    彼もわからなくなります何故この子達に試合を見せてやってはいけないのか、でも取り締まるのが自分の任務なのです。

    独自の文化から生まれた習慣・慣例が多様化された社会に合わなくなってきていることを皆が感じている。
    スポーツ観戦を楽しみ、国の代表を応援する気持ちには男性も女性もないと...


    面白いのは、女子サッカーをやっているという子が「男性の監督は試合を観られないので競技場の外から携帯で指示する」と言いそれをおかしなこととは感じていない様子
    男性のスポーツは何故観られないのかと訴えていても逆もまた然りとは思えないのでしょうか?

    その辺りに、男女平等が根付いていない感じが現れていてとても面白い
    日本でも女性に参政権が与えられた歴史は浅い...
    同等の権利を手にすれば同等の義務も生じる事を当たり前に理解し男女共に社会を成り立たせるまでにあとどのくらいの時間が必要なのでしょうか?

    映画の趣旨とは少しずれますが
    アメリカだかイギリスの学校で『ヘジャブ』(スカーフ)を被ってはいけない⇔被らせろ の論争があったのもつい最近の事
    ある集団(社会)に属するなら、『郷に入っては郷に従え』だと思ってしまいます。
    そのルールに従えないならその集団(社会)に参加しない選択もあると..
    宗教上の問題となると、途端に難しくなってしまいますが端的に言えばそういうことではないのでしょうか?

    コノ映画に描かれている少女達にも最初から最後まで『ヘジャブ』を身につけない子が何人もいます。
    何かを強制する宗教は間違っていると私は思います。
    個々がその教えに賛同して自発的に行動を起こすのがあるべき姿かと...。
    ですからイランに限らず、国の単位で宗教を押し付け、それが国民を窮屈な状態に縛り付けるものではなく、個々が自由に感じた通りに生活に取り入れることが出来、心の支えと出来るものであって欲しいと願って止みません。


    続きを読む + 閉じる -
    ネタバレあり
    違反報告
  • rikoriko2255

    ぼうしゃ

    3.0
    2007/8/31

    試写会で見ました。

    実際にドイツへのキップがかかったゲームが行われているスタジアムの外で撮影された映像は臨場感と緊張感たっぷり。

    サッカーへの情熱は世界共通。コミカルなシーンと共に、いろいろな事を考えさせる映画でした。

    違反報告