真救世主伝説 北斗の拳 ラオウ伝 激闘の章:映画作品情報・あらすじ・評価|MOVIE WALKER PRESS
MENU
真救世主伝説 北斗の拳 ラオウ伝 激闘の章
真救世主伝説 北斗の拳 ラオウ伝 激闘の章

真救世主伝説 北斗の拳 ラオウ伝 激闘の章

2007年4月28日公開,90分
PG-12
  • 上映館を探す

動画配信

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

コミック総売上げ1億冊を誇る人気作を、劇場アニメとOVAで交互に放つ“バトル・サーガ”5部作の第3章。シリーズ中最大の見せ場である、ラオウとケンシロウの死闘を描く。

フォトギャラリー

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

覇業を目指す“拳王”ラオウの前に、南斗最後の将が立ちはだかる。その正体が、かつて愛した女ユリアと知ったラオウは、全軍を率いて城に攻め入る。そこで彼はユリアを救いにきたケンシロウに最後の戦いを挑むことに。

作品データ

映倫区分
PG-12
製作年
2007年
製作国
日本
配給
デスペラード
上映時間
90分
製作会社
ノース・スターズ・ピクチャーズ

[c]武論尊・原哲夫/NSP 1983 [c]NSP 2007 [c]キネマ旬報社

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?