赤い文化住宅の初子|MOVIE WALKER PRESS
MENU

赤い文化住宅の初子

2007年5月12日公開,100分
  • 上映館を探す

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

極貧少女のせつない青春を描いた松田洋子の同名漫画を映画化。「さくらん」の脚本を手がけたタナダユキ監督が、絶望的な日常の中の、いとしい瞬間を映し出す。

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

母は他界し、父は行方不明。兄と2人暮らしの中学生・初子は、同級生の三島と同じ高校に行くことを夢見ていた。しかしあまりにも貧しい初子は進学を断念。そんなある日、変わり果てた父が現れる。

作品データ

製作年
2007年
製作国
日本
配給
スローラーナー
上映時間
100分

[c]2007 松田洋子・太田出版/「赤い文化住宅の初子」フィルムパートナーズ [c]キネマ旬報社

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?