キサラギ|MOVIE WALKER PRESS
MENU
キサラギ
キサラギ

キサラギ

2007年6月16日公開,108分
  • 上映館を探す
評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

若手実力派の小栗旬、ユースケ・サンタマリア、「間宮兄弟」で新人賞受賞の塚地武雅ら、個性的な5人の役者が競演。コミカルかつハートウォーミングな、ワンシチュエーション・サスペンス。

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

自殺した売れないアイドル・如月ミキの一周忌に、彼女の熱狂的ファン5人が初めて顔をそろえた。家元、オダ・ユージ、スネーク、安男、イチゴ娘というハンドルネームを持つ彼らは、ミキの死に不審を抱き推理を始める。

作品データ

製作年
2007年
製作国
日本
配給
東芝エンタテインメント
上映時間
108分

[c]2007「キサラギ」フィルムパートナーズ [c]キネマ旬報社

  • ふく
    ふく
    5.0
    2008/1/18

    流石!!ロングランだけの事はあります!!
    キャストも勿論ですが、全てが完璧!!!
    最高傑作だと思います。
    ビデオ・DVDでもいいので是非、観て欲しいです。
    オタクあり、笑いあり、涙あり、サスペンスあり・・・全ての要素が詰まってますが・・・ややこしくなく完結明瞭です(*^^)v

    違反報告
  • みわ
    みわ
    4.0
    2007/7/27

    個人的なことですが。。。
    公開前から期待してたのに、なかなか観る機会を得られず
    巷の評も良く
    期待ばかりが膨らんで。。。。。
    しかし、期待は裏切られませんでした。

    面白い!!
    5人のキャラクターがそれぞれいい!
    笑って、笑って、ちょっぴりジーンと♪

    ラスト間際の、アイドルの歌のビデオに合わせて
    振り付け声援を送る5人にほのぼのとした気持になりました。

    舞台化したら是非観たいな!

    違反報告
  • かわうそ
    かわうそ
    4.0
    2007/7/18

    予告編を見て面白そうだとは思っていましたが、これ程楽しいとは予想外でした。

    元々「12人の優しい日本人」(「笑いの大学」)などは好きな映画なので、この、1箇所に集まって、1つのテーマを、複数の人間で討論し、全員一致の結論を出すパターンは非常に楽しく、話に引き込まれました。

    話の展開もテンポ良く次から次へと進み、意外な事実・秘密が出てきて飽きる処が無かったです。

    時々入る回想シーンは、ワザと面白く作ってあり、必見です。

    ラストのヲタ芸も好感ですが、宍戸錠がまだ続きを臭わせるのは、流石に不要に感じました。

    5に近い4つ星です。非常にオススメの映画です。

    続きを読む + 閉じる -
    ネタバレあり
    違反報告
  • ted
    ted
    5.0
    2007/6/29

    細かいことは言いません。
    ※言うとネタばれになるので。
    とにかくなんの予備知識も持たないで観に行って下さい。
    面白過ぎます。以上!

    違反報告
  • ★ハイジ★
    ★ハイジ★
    3.0
    2007/6/25

    今年43本目にして初の邦画...(笑)

    ちょっと気になってたので観ちゃいました。
    ユースケ・サンタマリアが嫌いな私はドラマも映画も観たこと無かったんですが
    彼ってちゃんと演技できるんですね! 感心しちゃいました(^^;)

    三流アイドルのファンサイトで集まった個性的な面々が
    なんとアイドルの死の真相に近づいていく!

    強烈なキャラとともに楽しませていただきました(^-^)
    謎解きは簡単で残念でしたが 各キャラの個性が光っていて笑いどころ満載♪

    ...ただ、
    ママレモンじゃ無くてファミリーフレッシュ(笑)と油を間違えるわけが無い...!
    の場面で、塚地君演じる安男くんもが一緒になって
    小出恵介演じるスネークににじり寄るのが解せない!!

    彼がミキちゃんを訪ねたくだりでは安男はトイレで下してたはずですよね!


    皆さん言ってますが最後の最後に『えぇ~!?』
    アレは意味があるのですか??

    とっても面白かったけど...別に劇場で観なくてもいいかな(^▽^")

    続きを読む + 閉じる -
    ネタバレあり
    違反報告
  • Code
    Code
    4.0
    2007/6/24

    舞台の面白さを上手く映画に持ち込んでいますね。というより舞台を作ってから、映画を作っているように感じるのは気のせい??
    どうしても、舞台(もとの舞台?)をやってほしいですね。どちらのほうが、面白いかなぁ。

    舞台を知らない人にもテンション、コミカル性、展開など舞台の要素を楽しむには、お勧めできますよ。

    違反報告
  • setsuna
    setsuna
    5.0
    2007/6/19

    見る前はそんなに期待してなかったんですが
    ワンシチュエーションストーリーだというのに
    1人1人の如月ミキに関するエピソードが明らかになっていくたびに
    2転3転するストーリーにどっぷり嵌っていってしまいました。
    見る前は変な映画なんだろうなぁって思ってしまうかもしれませんが
    ちゃんと作品をみたらこの作品の面白さに気づくと思いますよ。
    最後に如月ミキの姿を見ることが出来るのですが
    馬鹿っぽい可愛らしさが好きだなぁ~

    違反報告