マリア・カラス最後の恋:映画作品情報・あらすじ・評価|MOVIE WALKER PRESS 映画
MENU
マリア・カラス最後の恋
マリア・カラス最後の恋

マリア・カラス最後の恋

2008年1月26日公開、117分、恋愛
  • 上映館を探す
評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

“世界最高のソプラノ歌手”とうたわれるマリア・カラス。彼女がたどった波乱の人生を、ある海運王との濃密にして悲しい恋を軸に映しだす、没後30周年記念の実録ドラマ。

フォトギャラリー

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

数々の苦労を乗り越え、オペラ界の頂点に立ったマリア・カラス。ギリシャの海運王オナシスからアプローチされ、彼に心ひかれるマリア。だが、オナシスにとって彼女との仲は遊びにしか過ぎなかった。

作品データ

原題
Callas E ONassis
製作年
2005年
製作国
イタリア
配給
ヘキサゴン・ピクチャーズ=シナジー
上映時間
117分
製作会社
Mediaset=RTI=Lux Vide
ジャンル
恋愛

[c]キネマ旬報社

映画レビュー

- /0件

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?