L change the WorLd|MOVIE WALKER PRESS
MENU

L change the WorLd

2008年2月9日公開,128分
  • 上映館を探す

大ヒットした「デスノート」2部作で異彩を放った、松山ケンイチ扮するLを主役に据えたスピンオフ作。本編では描かれなかったLの謎を「怪談」の中田秀夫監督が解き明かす。

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

あらゆる事件をモニター越しに解決してきた名探偵L。彼はキラの野望を阻止するために究極の決断をし、残された23日間、からだを張って事件に取り組んでいく。そんな彼の前に、人間が作った“死神”が立ちはだかる。

作品データ

原題
L' Change the World
製作年
2008年
製作国
日本
配給
ワーナー・ブラザース映画
上映時間
128分

[c]2008「L」FILM PARTNERS [c]キネマ旬報社

動画配信

映画レビュー

3.3
  • rikoriko2255

    さだお

    4.0
    2008/2/24

    映画のデスノート前編・後編と原作のデスノートを見てから鑑賞した方がより楽しめます。 走るL、自転車に乗るL、背筋を伸ばしたLが見ることができて、なかなか斬新でした。 グロテスクな描写があるので、苦手な方には少し辛い時間帯があります。 エンドロール以降もちょっとあります。

    続きを読む + 閉じる -
    違反報告
  • rikoriko2255

    setsuna

    3.0
    2008/2/15

    簡単に書いてしまうとストーリーは かなり面白いんだけど、 Lを取り巻くキャスト陣に問題がある。 はっきり言って、工藤夕貴、高嶋政伸といった ベテラン俳優陣は芝居臭過ぎる。 工藤夕貴に関しては ハリウッド仕込みの演技力はうっとおしかったし 高嶋政伸は「感染」という作品と同じような 演技をされても新鮮味が無い。 福田麻由子は変に女優として意識しすぎ。 上の2人とはちょっとタイプがちがうんだけど 子役が変に大人ぶった芝居をするのは良くないよ。 ナンチャンに関してはちょっと俳優を意識しすぎて 無理してる感じがした。 松山ケンイチのナチュラルな演技力が良すぎて 他のキャスト陣のダメさ加減が目立っていました。 デスノートと比べてLはストーリーのテンポも良くて 本編は面白かったんだけど オープニングとラストのシーンに関しては ちょっと問題があるかな・・・・。 デスノートのストーリーを振り返るシーンは時間の無駄だったし ラストシーンはLの最後をちゃんと表現して欲しかったね。

    続きを読む + 閉じる -
    違反報告
  • rikoriko2255

    toku69

    4.0
    2008/2/8

    実は、DEATH NOTE後編を観ていないまま、 ジャパンプレミア試写会での鑑賞。 それでも、充分に楽しめました。 前編のLを想像すると、とても人間ぽいw 戸惑う表情・動きが 少し、くすぐったくなりました。 工藤夕貴、福田麻由子、いいですよ! そして、クライマックスの 男の子が見守る中、Lの歩くシーン。 少し胸が熱くなりました。 DEATH NOTEを観ていない方 また、毛嫌いしていた方にも、 わかりやすくオススメです。 主題歌のレニー・クラヴィッツも最高です! ■追記 後編を観ました。 より細かい部分がわかりました。 うん、総合的に面白かったです。

    続きを読む + 閉じる -
    違反報告
  • rikoriko2255

    わたぼう

    4.0
    2008/1/8

    キラ側から見ると、何とも腹立たしいLですが。。 この映画はそのL側の話。。 天才の魅力をじっくり味わうことが出来ます。 Lと一緒に行動する少女は透明感があって魅力的。 これはもう公平にどちらの映画も観ておくべきでしょう♪

    続きを読む + 閉じる -
    違反報告