ブラックサイト|MOVIE WALKER PRESS
MENU

ブラックサイト

2008年4月12日公開,100分
R-15
  • 上映館を探す

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

「ハリウッドランド」のダイアン・レイン主演のサスペンス・スリラー。ネット上で殺人を公開する異常者とFBIの女性捜査官が、火花散る頭脳戦&心理戦を繰り広げる。

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

ネット犯罪を取り締まるFBI捜査官ジェニファーは、異常なサイトが出現したのを知る。それは監禁した人間を生贄とし、閲覧者数が増えれば増えるほど、死刑執行のスピードが早まっていく公開殺人サイトだった。

作品データ

原題
Untraceable
映倫区分
R-15
製作年
2008年
製作国
アメリカ
配給
ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント
上映時間
100分

[c]キネマ旬報社

動画配信

映画レビュー

3.0
  • rikoriko2255

    tom

    3.0
    2009/7/5

    ネットを利用した殺人事件。 サイバー系の殺人は色々あったけど サイトの閲覧と絡めるとは新しいパターンでしたね。 殺人シーンは「ソウ」シリーズまで 残虐にはなってませんでした。 それはそれで良かった… 犯人の殺人の意図が解かっても 怖ろしさはあまり感じられなかったかな。 全体的には良かったとは思います。

    続きを読む + 閉じる -
    違反報告
  • rikoriko2255

    みわ

    4.0
    2008/5/9

    ストリーや、キャストよりも興味が勝って見に行きました。 ネット配信で、流行が決まる世の中。 身近な問題です。 実行犯にはならなくても 共犯者には充分なりえます。 たぶん、私も見ちゃうな。。。って思いました。 ラストはきっぱりしていて好きです。 いろいろ御託を並べないほうが好きです^^

    続きを読む + 閉じる -
    違反報告
  • rikoriko2255

    ふく

    3.0
    2008/4/22

    ダイアン・レイン老けたなぁー・・・と思いつつ拝見致しておりましたが、 内容はネット社会のお話で、日本でもありそうな感じ・・・ 思わぬ!?(監督曰く、意図的らしい)同僚の被害者や、残虐シーンは結構ショッキングです(>_<) 最初は猫から始まり・・・犯人の犯行に目的があった為、殺人に対するかなりの緻密さが、あったのですが・・・最後の犠牲者にはその緻密さが無かったように思いました。 しかし現代社会、誰もが知らずして犯罪者・共犯者になる世の中・・・恐いです(-_-;)

    続きを読む + 閉じる -
    ネタバレあり
    違反報告
  • rikoriko2255

    nakatadairake

    3.0
    2008/4/19

    映画を観るまでは、ネットの匿名性を利用した異常者とFBIの対決を描いたサスペンスだと、これまた勝手に想像していたのでいい意味で裏切られました。 刑事役のビリー・バークというひと、初見ですがなかなかいいです。 愛しのダイアン・レイン(レーザー・ディスクで何度ウォルター・ヒルの『ストリート・オブ・ファイヤー』を観たことでしょう・・・)の額に刻まれた皴が彼女のタフさを象徴しているかのようで、男はタフじゃないと云々というのはもうむかしの話で、女もタフじゃないと・・・という感じの映画です。

    続きを読む + 閉じる -
    違反報告