ラフマニノフ ある愛の調べ|MOVIE WALKER PRESS
MENU
ラフマニノフ ある愛の調べ
ラフマニノフ ある愛の調べ

ラフマニノフ ある愛の調べ

2008年4月19日公開,96分
  • 上映館を探す

動画配信

  • amazon-prime
  • unext
評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

誰もが耳にしたことのある名曲の数々を生んだピアニスト、セルゲイ・ラフマニノフの波乱の人生を映画化。彼の音楽活動の陰に秘められた愛の逸話が描かれる。

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

1920年代、亡命先の米国でツアーを行うラフマニノフは、妻に支えられながらも心身ともに疲れきっていた。ある日、送り主不明の花束が届き、彼の脳裏にロシア時代に愛した女性たちの記憶がよみがえる。

作品データ

原題
Lilacs
製作年
2007年
製作国
ロシア
配給
ギャガ・コミュニケーションズ
上映時間
96分

[c]2007 THEMA PRODUCTION JSC [c]2007 VGTRK ALL RIGHTS RESERVED [c]キネマ旬報社

  • 泉
    4.0
    2008/4/23

    幸運不運で言えば、彼の境遇は不運ですよね。
    両親の不仲と離婚。
    愛した女性の不実と初コンサートの悪評。

    そして国の情勢。

    芸術家には依存体質の方が多いですし、そこには共依存の女性が現れがちですが、彼にもやはりそういう女性が居て、それでも、この二人は、上手く行った例ですよね。


    天才と暮らすのは大変だろうなぁ。


    勿論、フィクションは含まれているそうです。

    続きを読む + 閉じる -
    ネタバレあり
    違反報告