カンフー・ダンク!|MOVIE WALKER PRESS
MENU

カンフー・ダンク!

2008年8月16日公開,98分
  • 上映館を探す

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

「王妃の紋章」のジェイ・チョウ主演のスポーツ・アクション。気功とカンフーの達人である青年が、大学バスケット・リーグへと乗り込み、数々の超人技を駆使して活躍!

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

カンフーの達人であり、“気”を用いて時空間を操る瞬間移動術を会得しているシージエ。ひょんなことから怪しい中年男リーと出会った彼は、その超人的な身体能力を見込まれて、大学バスケット・チームへ入団することに。

作品データ

原題
功夫灌籃=Kung Fu Dunk
製作年
2008年
製作国
台湾 香港 中国
配給
角川映画
上映時間
98分

[c]2008 Chang Hong Channel Film & Video Co., Ltd., Shanghai Film Group Corporation & Emperor Motion Picture(International) Ltd. All Rights Reserved. [c]キネマ旬報社

映画レビュー

3.0
  • rikoriko2255

    toku69

    3.0
    2008/8/3

    試写会での吹替え版の鑑賞。

    正直、バスケなんか興味は無く、
    せっかく当たったし、フジの「男おばさん」主催で、
    笠井・軽部アナ来るし、って事で行ってみました。

    ストーリー自体は、特に新鮮味は無かったのですが、
    バーでの格闘シーンは、ハンパ無く面白かった。
    CGフルのようで、バスケの試合のシーンも案外楽しめます。

    ラストのシージエとリーの一種の「親子のつながり」のようなシーンは、
    ちょっとグッと来てしまいました。

    韓国のイケンスターが多く出てるようなので、
    (チェン・ボーリンしか知らなかったw)
    好きな方には、劇場鑑賞でよいのでは。
    個人的には、DVDでもOKかなw
    ただ、もしかすると、字幕だったら印象違うのかな?

    違反報告
  • rikoriko2255

    barney

    3.0
    2008/7/30

    カンフー学校で育てられた孤児のシージエが、ある日、中年男のリーに出会うところからチョコチョコ笑いがありましたね~ぇ。面白かったですよ。
    ひょんなことから大学バスケットチームに入部することになるんだけど、そのチームにいた2人がまたイケメンで、ついつい見とれてしまいました。

    シュート力は天才的でもバスケは初心者だったシージエがそのイケメン達のダンクシュートを見てまねするも.......(@_@)
    リーはシージエの才能を利用するんだけど、根っからの悪じゃないから、ここぞというときにはシージエを売り渡すようなことはしませんでした。
    周囲と少しずつ打ち解けながら、持ち前の身体能力を武器にスター選手へと成長していくシージエ、いよいよ大学バスケ・リーグ戦の決勝を迎えると、反則三昧のチームをぎゃふんと言わせ...........気持ち良かったですよ。
    かなりありえね~ぇってプレイが満載でしたけど。

    最後にはシージエの親が大富豪だとわかり、リーはシージエに最高のスーツをプレゼントして親のもとに連れて行きお別れをするんですけど、結局リーのもとに帰ってくるところなんかは泣けたね~ぇ。
    そしてまた良きパートナーって感じで.............。

    続きを読む + 閉じる -
    ネタバレあり
    違反報告