屋敷女:映画作品情報・あらすじ・評価|MOVIE WALKER PRESS 映画
MENU
屋敷女
屋敷女

屋敷女

2008年6月21日公開,83分
R-18
  • 上映館を探す
評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

ホラー映画を偏愛する仏の新人監督コンビが作り上げた恐怖劇。聖夜をひとりで過ごす妊婦が謎の女殺人鬼に襲われるさまを、過激な猟奇シーンと共に描く。

フォトギャラリー

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

事故で夫を亡くし、おなかの中の子供と共に生き延びたサラ。ある夜、出産を間近に控えた彼女の自宅を、不気味な黒服の女が訪ねてくる。やがてその女は家の中に侵入し、異常な行動に出るのだった。

作品データ

原題
A L'Interieur
映倫区分
R-18
製作年
2008年
製作国
フランス
配給
トルネード・フィルム
上映時間
83分
製作会社
La Fabrique de Films=BR Films

[c]2007 LA FABRIQUE DE FILMS-BR FILMS [c]キネマ旬報社

映画レビュー

- /0件

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?