ジョージアの日記 ゆーうつでキラキラな毎日|MOVIE WALKER PRESS
MENU

ジョージアの日記 ゆーうつでキラキラな毎日

2008年11月15日公開,100分
  • 上映館を探す

ルイーズ・レニソンの人気小説を映画化した青春映画。英国のリゾート地を舞台に、さまざまなコンプレックスを抱えながらも元気一杯な女子中学生ジョージアの恋や友情を描く。

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

いまいちルックスに自信がないものの、来たるべき恋に備えて、オシャレやキスの練習に日々励む14歳の少女ジョージア。やがて、イケメン転校生のロビーに惹かれた彼女は、親友のジャスと共に彼の気を引く作戦を立てる。

作品データ

原題
Angus, Thongs and Perfect Snogging
製作年
2008年
製作国
アメリカ
配給
パラマウント
上映時間
100分

[c]2008 Paramount Pictures. All rights reserved. [c]キネマ旬報社

映画レビュー

4.2
  • Rick

    4
    2012/4/26

    アメリカのティーン映画とは違い内容的には平和で日本の女の子にも共通することが多かったと思います。

    他の作品よりもAaron Johnsonがかっこ良く見えました。

    続きを読む + 閉じる -
    違反報告
  • HAL

    4
    2009/1/4

    前売鑑賞券600円(オークションでGET)ガーデンシネマ恵比寿16:30開演1人で。50人くらいの入り、若い女性の二人連ればかりです。オッサン1人で見に来る映画ではないか。みたいなぁ~。

    予告編で見たかった映画。でも恵比寿だけの単館ロードショー。気合いがないと中々行こうとなりません。オークションで安く出ていたので鑑賞券ゲットしたとたんに夕方だけになり半分諦めモードでした。しかし諦めずに来た甲斐ありました。

    ラストまでテンポが良く全くあきもせず笑顔(かなりニヤニヤですが)でいられる作品にめったに出会えません。ラッキーでした。

    14歳のちょい大きな鼻にコンプレックス持った女の子ジョージアが彼氏をメデタク獲得するハッピーエンドの他愛もないお話なんですが、彼女自身の魅力(不思議な事にだんだんチャーミングに見えてくるのです)、仲良くグループの三人(ジェスは若い頃のユマ・サーマンそっくり、有色人系の彼女エレンのKYな発言もお茶目でした)、彼氏ロビーも今一番のイケメンをそのままにしたような感じ。天然パーマの優しいパパと大工(ジョージ・クルーニー似と言われますが全然似ていない)さんと危ない恋に堕ちそうなママ(ラスト、ママがやってくれちゃいます)、ライバルの女の子ロージー、ジョージア好きになる30分キス講習のネバネバ唾液のピーターに可哀想なデイブ、ブス猫のアンガス。とにかく出てくるキャラクターが魅力的なのです。

    まあ、ジョージアの言葉『30歳以上のキスはホラー』には苦笑い、14歳でこんなに早熟なの?とかありましたけど滅茶苦茶楽しんで見れましたから大満足。音楽も舞台になっている老人が一杯のアメリカのリゾート地でのロケもすごくよかったと思います。
    本当に見逃さなくてよかった作品でした。

    続きを読む + 閉じる -
    違反報告
  • mario

    5
    2008/12/26

    電車の中で女子高生と隣席になると、その甲高い機関銃のようなおしゃべりに、思わずipodの音量を上げてしまう私。が、このジョージアは実に面白い。おしゃれも好きだけど、人を笑わせるのも大好き。そこが彼女の魅力。女の子にも男の子にも好かれる理由がここにある。
    しかし、時代は変われど、女子学生の関心事とやることはほとんど変らない。男の子のちょっとした素振りで天国に行けるし、地獄に真っ逆さま・・てなことも。でもそのアップダウンの激しさが、まさに青春!ちょっと気分が落ち込んだときには、是非映画館に足を運んでジョージアに笑顔をもらおう!

    ところで、ジョージアの王子様役、アーロン・ジョンソン、美しすぎる。思わず検索しまくりですぅ。

    続きを読む + 閉じる -
    違反報告