中華学校の子どもたち|MOVIE WALKER PRESS
MENU

中華学校の子どもたち

2008年11月22日公開,86分
  • 上映館を探す

日本の中華学校で学ぶ在日華僑の子供たちにカメラを向けたドキュメンタリー。中国語と日本語の両方を話す彼らの学ぶ姿が、それを見守る大人たちの言葉を交えて描かれる。

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

横浜山手中華学校の小学部1年生の児童たちの日常を3年間にわたって取材。中国と日本、2つの国の文化や言葉を身につけて成長する彼らを見つめつつ、横浜と華僑・華人の人々の歴史を探っていく。

作品データ

製作年
2008年
製作国
日本
配給
ブロードメディア・スタジオ
上映時間
86分

[c]キネマ旬報社

映画レビュー

2.0
  • ド級MEN人

    2
    2008/12/3

    これまでに無いテーマで3年間撮り続けたとのことなので、期待していたのだが、期待が見事にはずされた。子ども達のかわいい表情に少しだけ救われた部分もあるが、何を訴えたいのか焦点がボケている。中華学校の歴史、問題、未来・・・様々なテーマがあるだけにまとめるのが難しかったのだろう、全てが中途半端に描かれている。撮影にも迷いが感じられ、子ども達の表情を追い切れていないし、撮り方が雑に感じられた。
    題材が面白いだけに残念な作品である。

    続きを読む + 閉じる -
    違反報告