ベッドタイム・ストーリー|MOVIE WALKER PRESS
MENU

ベッドタイム・ストーリー

2009年3月20日公開,100分
  • 上映館を探す

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

「再会の街で」のアダム・サンドラー主演によるファンタジー。ある男が幼い甥と姪に聞かせた作り話が現実となっていく様子が、驚愕のVFX映像満載で描かれる。

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

ホテルで設備係をしているさえない独身男のスキーターは、ある日、姉の子供たちの面倒を見ることに。子守りなどしたことのない彼は寝る前に甥と姪に作り話を聞かせるが、それらが次々と実現化することに驚愕する。

作品データ

原題
Bedtime Stories
製作年
2008年
製作国
アメリカ
配給
ウォルト ディズニー スタジオ モーション ピクチャーズ ジャパン
上映時間
100分

[c]DISNEY ENTERPRISES, INC. [c]キネマ旬報社

動画配信

映画レビュー

3.0
  • rikoriko2255

    レインボーパパ

    3.0
    2009/3/28

     夢や物語が本当になったらと願ったことは誰にでもあるはず。自分の境遇は不遇な時はなおさら。  そんな「もしも」をを見せてくれる物語。でも、物語の話しては自分の思う通りにならず、子ども達が入れるチャチャが現実になってしまう。  主人公がただの「ぐうたら」だったら、おさぼりの勧めになってしまうけど、要領は悪いけど、お人好しなので、嫌味がない。  もちろんディズニー映画なので、最後はハッピーエンド!子どもと安心して観ていられます。

    続きを読む + 閉じる -
    違反報告
  • rikoriko2255

    barney

    3.0
    2009/3/27

    子どもたちが語った物語が、翌日現実になることを知るスターキーは、自分の都合のいいように続きを語ってもらおうとしますが、子どもたちはそうはいきません。 最初は、「現実はハッピーエンドじゃない。」なんて言ってたスターキーも、失敗した~って思ったでしょうね。 だから、現実をハッピーエンドに変える為に奮闘する姿は、面白かったですよ。 最後はハッピーエンドになってホントによかった~ぁ。 やっぱりディズニー映画ですね。 ナイトミュージアムや魔法にかけられてに似ています。 アットホームでほのぼのとした映画です。 そうそう、ハムスターの[m:137]がクリンクリンでとってもかわいかったです。

    続きを読む + 閉じる -
    違反報告
  • rikoriko2255

    3.0
    2009/3/20

    勤勉で地味でコミカルな主人公と嫌なライバルが居て、キュートな子供と可愛い動物・・と言うコメディの王道をきっちり押さえた映画です。 あのモルモットが作り物感ありありで、可愛い♪って感じでないのは残念だけど。 子供たちは可愛い♪ でも、なんかアダムに疲れた感が漂っていて、それは役柄としての狙いなのか実際なのか、いつものキレが無かったような・・ ディズニー映画だから抑えたのかしら・・ ラストのその後・・を飛び出す絵本だけにしたのは、狙い過ぎでちょっと物足りなかったかも。 何処の劇場も殆ど吹き替えで、私が見た劇場も、字幕は夜だけで、狙っている客層がはっきりして、残念。

    続きを読む + 閉じる -
    ネタバレあり
    違反報告