ブッシュのレビュー・感想・ネタバレ・評価|MOVIE WALKER PRESS
MENU

ブッシュのレビュー・感想・ネタバレ・評価

2009年5月16日公開,130分

ユーザーレビュー

3.0
  • rikoriko2255

    ミチさん

    4.0
    2009/5/27

    こういう映画はおそらく「賞賛」か「軽蔑」かどちらかであろう、と思っていました。が、思いのほか「誠実」に描かれています。お客様の入りは悪かったですが、こういう映画こそ我々は観るべきでしょう。 「馬鹿で間抜けなジョージ・ブッシュ」と捉えがちですが、やはり大統領にまでなった人物ですから、そこそこ優秀であることは間違いない。なにしろスペイン語も話せるのですから。ただ、オリバー・ストーン監督の思い入れが、父ブッシュとの対決にあり、これが繰り返し演じられるのは、ある意味うんざりします。 とここまで誉めておいて、けなす場面としては、近現代史モノによくある、ニュース映像への”本人”の挿入は、止めた方が良い。しかも今回はご丁寧に側近たちまで皆入っています。リアリズムを強調するのでしょうが、我々の頭にニセの情報がインプットされてしまいます。 我々はフィクションの世界で遊んでいるのであって、ドキュメンタリーの世界にむりやり連れて行かれるのは、正直不快です。 あとハンドキャリーによるカメラの動きもドキュメンタリータッチなのでしょうが、不快です。映画は腰をすえて撮って下さい。

    続きを読む + 閉じる -
    違反報告
  • rikoriko2255

    seapoint

    4.0
    2009/5/21

    これは政治映画ではない。 これはある男の人生の一定期間を描いた映画なのだ。ブッシュが大統領になった頃、そして支持率も高かった頃、そんな時代もあったのだなと遥か遠くに感じるなぁ。 現代において世界のリーダーはアメリカかも知れない。そのアメリカのリーダーがブッシュ・シニアも手こずらせる、彼なのだ。新アメリカ大統領が誕生する前まで世界的に嫌われ者になってしまった。しかしアメリカ国民が選んだのだ。 彼だって、ビールとスナックを頬張りながらTVで野球を観戦したいのだ。 たまたまブッシュ家に生まれたから?時代がそうさせた? 大統領なのに、哀れ…

    続きを読む + 閉じる -
    違反報告
  • rikoriko2255

    3.0
    2009/5/16

    ニクソンの映画は記憶に新しいですが、ブッシュの映画化・・って、随分早いように思いますけど。 日本でも昔架空の総理大臣モノのドラマが有りましたが、見事に組織化されたチームである事が解ります。 やった事は兎も角、彼はとても好人物に描かれています。 家名でエリートコースを歩みながら、アル中で仕事も続かない放蕩息子。 優秀な弟だけが父に期待され、自分はお荷物・・そう言う人生を歩んできた彼の苦悩の物語とでも言うのでしょうか。 本当に願ったのは野球選手、野球チームのコーチ・・でもその才能は無かったんですよね。 お金で買った野球チームのオーナーの座だけ。それでも充分羨ましいですけどね。 でも誠実な話術や、人を惹き付ける魅力は持っていたみたい。 勿論これは映画で、彼を駄目人間に一度落として好感を得ようとしている・・と見る事も出来るかもしれないけれど、その時その時、きっと最善と思って皆が動いていた・・と信じたいですね。

    続きを読む + 閉じる -
    ネタバレあり
    違反報告
  • rikoriko2255

    barney

    1.0
    2009/5/13

    ダメ人間のブッシュが親の七光りで政治家になって、あれよと言う間に大統領!? 「お前が大統領になるのだ」という神のお告げを聞き........とあるが、そんなお告げどこであった??? ブッシュは、無能!?だが人間味もある感じで描かれている。 話が前後して映し出されてるのでちょっと疲れます。 おまけに会議などの話が長くて、睡魔が襲いかかってきました。 難しいし............。 最後はタジタジで、あっけなく終わっちゃいました。

    続きを読む + 閉じる -
    違反報告
1/1