ブラック会社に勤めてるんだが、もう俺は限界かもしれない|MOVIE WALKER PRESS
MENU
  • 映画TOP
  • 作品情報
  • ブラック会社に勤めてるんだが、もう俺は限界かもしれない

ブラック会社に勤めてるんだが、もう俺は限界かもしれない

2009年11月21日公開,104分
  • 上映館を探す

動画配信

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

巨大ネット掲示板への書き込みから生まれた実話を小池徹平主演で映画化。過酷な職場へ就職してしまった主人公と、個性的な同僚たちとのやりとりが笑いを交えて描かれる。

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

高校を中退してから、長年ニート生活を送ってきたマ男。母親の死をきっかけに一念発起し、プログラマの資格を取得して小さなIT企業への就職を決めるが、そこはサービス残業、徹夜は当たり前の“ブラック会社”だった。

作品データ

製作年
2009年
製作国
日本
配給
アスミック・エース エンタテインメント
上映時間
104分

[c]2009 ブラック会社限界対策委員会 [c]キネマ旬報社

  • rikoriko2255

    くんくん

    4.0
    2020/6/30

    リーダーの品川が始めうるさくて、腹が立ちました。
    こんな先輩はなかなかいないし、ブラック企業とかいう問題ではないと思います。

    仲間、協力、上下関係、出し抜くみたいな社会のことが出てきて、うなずけるところがいろいろありました。

    新入社員の2人がストーリーを進めるとてもいいきっかけになっていました。
    全体として面白いと思います。

    違反報告
  • rikoriko2255

    ミチさん

    5.0
    2009/12/1

    そろそろ今年最高の作品の品評会が行われて良い頃でしょう。私的には、アニメ部門『サマーウォーズ』、ドラマ部門『引き出しの中のラブレター』と『沈まぬ太陽』としたいところですが、もし、若者向け部門があれば、この『ブラック会社に・・・』を薦めたい。映画館は若い観客で一杯でした。
    小池徹平の頑張りももちろんですが、田辺誠一の誠実振りも面白い。お調子ものの池田鉄洋の弾けぶり、マイコの女ぶりもなかなかで、これに似た構図があったと思い出したのは漱石先生の『坊っちゃん』でしたね。なるほど、現代の「坊っちゃん」はIT業界にあり、ですか。
    山嵐、赤シャツ、野だいこ、うらなり、マドンナ、狸、懐かしいですね。

    違反報告
  • rikoriko2255

    じぇふりぃちゅうぶ

    3.0
    2009/11/22

    傑作「キサラギ」の監督佐藤祐市と、「ROOKIES」の脚本家のいずみ吉紘がタッグを組んだ映画。主演は小池徹平。

    原作は未読だが、2チャンネルに書込まれた事実を元にしたそうです。

    お話は、高校時代にいじめを受けて中退し、8年間のニートを経て、一念発起してプログラマーの資格を取って社会人になろうとしたが、何処も採用してくれない為に崖っぷちの思いで就職をした会社が最悪だったと言う1人の男が主人公。

    とても良く出来た脚本で、それぞれのキャラが立っており、充分に笑わせてもらった。確かに有るんですよ!こんな酷い会社が。

    キャスティングも良く、小池の代表作となるでしょう。但し映像的にはテレビドラマのレベルでしかない。

    個人的にニートを継続中の者を2人知っているが、彼らにこれを観せても何も変わらないと思う。理由は、あいつ等は自分に何が欠けているのか?が全く分かっていないから。

    私自身でも「辞めたい:とか「明日はクビになるかも」と思った事は何十回も有ります。それが人生なのさ!と思いつつ生きて来ました。既に30年以上もこの業界に居ます。

    人間は生きている限り働かねばならない。毎日何の為に働いているのか?分からない人にお勧め。

    この映画は、エンドクレジットが終わり、場内が明るくなる迄席を立ってはなりません。

    違反報告
  • rikoriko2255

    barney

    3.0
    2009/11/17


    タイトルが長いよ~~~~ぅ。
    こんなとんでもない会社ってあるんでしょうか??? でも似たものはあるかも。
    人間って、崖っぷちに立たされると、力を発揮させるんですかね。
    やっぱお金だけじゃなく、やりがいのある仕事だけじゃなく、人間関係って大事ですよね。
    仕事をするうえで、心強い仲間がいるのが一番!!
    なんか勇気をくれる映画でしたよ。

    最終的に成長したマ男に乾杯!!
    ちょっと電車男に似てるとこありで、結構笑えました。
    時折出てくる変な画面も面白かったです。
    エンドロールの後もしっかり観てくださいね。

    違反報告