ハナミズキ|MOVIE WALKER PRESS
MENU

ハナミズキ

2010年8月21日公開,128分
  • 上映館を探す

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

一青窈の同名曲をモチーフにした、新垣結衣&生田斗真主演のラブ・ストーリー。遠く離れ、時にすれ違いながらも愛を貫き通そうとする男女の10年間をみずみずしく描き出す。

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

北海道の水産高校に通う康平と恋に落ちた女子高生の紗枝。康平に励まされ、一度はあきらめた東京の大学に合格した紗枝は、北海道で漁師を目指す康平と遠距離恋愛を始めるが、同じ夢を持った大学の先輩・北見が現れる。

作品データ

映倫区分
G
製作年
2010年
製作国
日本
配給
東宝
上映時間
128分

[c]2010 映画「ハナミズキ」製作委員会 [c]キネマ旬報社

映画レビュー

2.9
  • rikoriko2255

    じぇふりぃちゅうぶ

    1.0
    2010/8/29

    「いま、会いにいきます」の監督の新作。個人的にはその映画はお気に入りだったのだが、今回は余りにベタなお話の展開に辟易してしまった!

    ベタベタのお約束の展開なので「もしかしたらケータイ小説が原作?」と思って調べたら、オリジナル・ストーリーと言う事で、更にコケてしまった。非常に安直なストーリー展開。

    人気の有る若手役者をメインにして、お約束の展開のお話にすれば客が入ると思っているのでしょうか?もしそう思っているなら、この映画のスタッフは、業界から去った方が良い。人間は、そんなに単純ではない。

    この手のお話はアニメやケータイ小説では在り来たりなので、そう言った物を見馴れている人なら面白くも何ともないと思うでしょう。

    観ていて、次はこの人が死んで、その後はこうなる!と簡単に先読みが出来てしまう程に安直な展開。有り得ない!

    新垣結衣が主演したケータイ小説が原作の、ペラペラの内容が全く無いあの映画と同程度としか言えない。でも1つ違ったのが、場内で泣いている女の子が居なかった事。さすがに二番煎じでは通用しないと言う事か?

    この映画のスタッフは、客を軽く見ているのでしょう。この程度の内容でも客は入ると!でもそんなに世間は甘くないぞ。

    主演の2人のファンでもレンタルで充分。劇場に行ってまで観る価値は有りません。この映画を楽しめる人は、お約束の展開が売りのハーレクイーン・ロマンスの読者だけでしょう。

    続きを読む + 閉じる -
    ネタバレあり
    違反報告
  • rikoriko2255

    ミチさん

    4.0
    2010/8/27

    という物語です。何より、主役二人の成長振りがほほえましく、特に生田斗真君の成長は凄いです。
    『人間失格』や『シーサイドモーテル』ではどうなるんだろうという演技振りでしたが、本当に良い役者になりました。
    ガッキー(新垣結衣)は相変わらず美しいです。『BALLAD 名もなき恋のうた』のお姫様振りも良かったけど、わたしとしては、『恋するマドリ』みたいな小作品が、好きだったな。この人がちょっとかわいそうなのは、少し上に「市川由衣」がいて、名前の読みも同じで雰囲気が似ていて、間違えられないかなあ、という感じ。東京メトロの宣伝も名前を出してくれないので、どちらか分からなくて(は私だけでしょうか)。

    違反報告
  • rikoriko2255

    barney

    4.0
    2010/8/16

    出会いは笑っちゃいましたけど、好意を持ち始めてからお互いを思い、でも擦れ違い、そして10年間にも及ぶ愛の軌跡!!
    涙が出るとまではいきませんでしたが、よかったです~~~~ぅ。
    ガッキーが年齢と共にだんだん綺麗になっていくところもよかったです。
    それにしてもプラモデルの船、偶然にも2人の目に止まるとこに.........。
    一青窈のハナミズキ♪も映画に合ってました。

    そうそう、薬師丸ひろ子のお母さんぶりもよかったです。

    違反報告