ヒックとドラゴン|MOVIE WALKER PRESS
MENU

ヒックとドラゴン

2010年8月7日公開,98分
  • 上映館を探す

「リロ&スティッチ」のクリス・サンダース監督によるファンタジー・アニメ。傷ついたドラゴンとバイキングの少年との間に芽生えた友情が、やがて世界を変える奇跡を起こす。日本語吹き替版での上映。

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

ドラゴンとバイキングが争っていた遠い昔。ある日、バイキングの少年ヒックは、傷ついて飛べなくなったドラゴンのトゥースと出会い、看病をするように。お互いに警戒しあいながらも、2人は深い絆で結ばれていく。

作品データ

原題
How to Train Your Dragon
製作年
2010年
製作国
アメリカ
配給
パラマウント ピクチャーズ ジャパン
上映時間
98分

[c]2009 by PARAMOUNT PICTURES. All Rights Reserved. [c]キネマ旬報社

動画配信

関連記事

映画レビュー

4.8
  • rikoriko2255

    じぇふりぃちゅうぶ

    5.0
    2010/8/10

    アメリカでは前評判を覆して大ヒットした。アニメ「リロ&ステッチ」のスタッフの製作。 お話は、予告編で描いている様に人間と人間が飼っている羊や食料を奪いに来るドラゴン達とのもの。 単純に少年と怪我をしたドラゴンとの間に芽生えた友情のお話と思っていたら、期待以上の出来でビックリした。 人間の敵でしかなかったドラゴンとの交流が丁寧に描かれているし、お話の展開もダイナミックで全く飽きる事無く観る事が出来た。脚本が実に良い。 また空中を飛び回るシーンも浮遊感が素晴らしく、上下方向を大胆に使った演出には感心した。「ラピュタ」以来「飛ぶ」と言う表現が今イチの物ばかりであったが、この映画は素晴らしい。 特に素晴らしいのが「ライティング」アニメは一般的に照明がいい加減な傾向が強いが、昼間・夜間・洞窟の中と背景が変わって行く中で、その照明の見事さには舌を巻いた。実写映画でもこのレベルは難しいでしょう。 他にも質感の再現も凄いし、申し分の無い出来。 映画を観て楽しい時間を過ごしたいと思っている人なら、「アニメを観るの?」と言う先入観を排除しても観る価値が有ると思う。 東宝がやたらと力を入れている割には面白くもなんとない「借りぐらしのアリエッティ」を観てガッカリするより、こちらを観る事をお勧めする。 ジブリ作品だから観ようと思う人は、単なる「ブランド志向」です。本物を求める人は「ヒックとドラゴン」を観るべし!

    続きを読む + 閉じる -
    違反報告
  • rikoriko2255

    barney

    5.0
    2010/6/24

    トゥース、とっても愛嬌があってかわいかったです。 ただドラゴンですから、鼻息荒い、吠える声がデカイでしたけど...........。 アニメだからってちょっとなめてかかってましたが、やさしいヒックのおかげで、人とドラゴンを通して信頼や友情、親子の絆や愛情が感じられ、老若男女ぜんぜんOKって感じの映画でした。 お金出してみる価値ありです。 ドラゴンに乗って飛行するところは、アバターを思い出しましたが、なんかアバターより良かったかも~~~です。 お話の内容もよかったです。 最後ヒックの足が~~~~でしたけど、ご愛嬌って感じですね。ある意味勲章!?!?

    続きを読む + 閉じる -
    違反報告