闇の列車、光の旅:映画作品情報・あらすじ・評価|MOVIE WALKER PRESS 映画
MENU
闇の列車、光の旅
闇の列車、光の旅

闇の列車、光の旅

2010年6月19日公開,96分
PG12
  • 上映館を探す
評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

ホンジュラス移民の少女とメキシコのギャング団の青年との偶然の出会いを描く、感動ドラマ。2009年のサンダンス映画祭で監督賞など2部門に輝いた新鋭監督による初長編作だ。

フォトギャラリー

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

父と叔父とともにホンジュラスを出たサイラは、アメリカを目指して列車の屋根に。そこへ強盗目的でギャングの一味が乗り込んでくるが、カスペルという少年に助けられる。彼らはギャングに追われながら、国境を目指す。

作品データ

原題
Sin nombre
映倫区分
PG12
製作年
2009年
製作国
アメリカ メキシコ
配給
日活
上映時間
96分
製作会社
Canana Films=Creando Films=Primary Productions

[c]2008 Focus Features LLC. All Rights Reserved. [c]キネマ旬報社

映画レビュー

3.5 /3件

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?